スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

郡山の夕餉、続き

 「もつ」は好きというほどではありませんが、貝尽くしの後はガツンとくるものが欲しく

 「もつ源」というお店に入りました。

 何のことはない、宿泊ホテルからワンドリンクサービス券をもらっていたからです。

 ニンニク揚げは珍しくはありませんが、ミニコンロ付が嬉しいです。

 そして左の、生卵にご注目ください。
 かき卵風かなと思いましたが違うようです。
 ニンニクが揚がったあとの油を利用し、そのまま投入して卵を食するのだそうです。

 こんな感じです。
DCF00179.jpg
 濃厚な目玉焼きといったところでしょうか。
 そのあつあつ感が、ハイボールに合いました。

 あっ、鍋です。
 二色鍋という形で、チョイスできるので、これも体験ということで注文しました。
DCF00181.jpg
 辛いゴマ坦々と、もう一つは鶏のあっさりした鍋です。
 このギャップが楽しいです。

 最後は、ちゃんぽんの麺を投入して、シメます。
 お姉さんが来て、スープを足してくれました。

 花見に出掛ける体力がつきました。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。