スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三段重ねは無敵です

 桜紀行第三弾は、大潟村の菜の花ロード。

 これはまた、何もいうことがありません。

 お天気も快晴。平日でもかなりの人出です。 

 ありきたりのショットですが、ローアングルから1枚アップします。



 あのロードはいいですね。
 ここに全部動く歩道でもつけたら面白いだろうな…


 さて帰路で、気になっているモノを手に入れようと思い立ちました。

 八郎潟町にある御菓子屋さんで売っているという、あの餅菓子です。

P4250095.jpg

 いやあ、平日のお昼過ぎに行列があるお店を久々に見ました。

 しかも「予約している人以外は、一人一個まで」という貼り紙まであります。

 さらにゴールデンウィーク中の休みの日が多い(笑)という予定表までありました。

P4250097.jpg

 このビジュアル…ゴマ好きにはたまりません。

 売れる理由を探るべく、大胆に中でカットしてみました。

 こうです。
P4250099.jpg

 食してわかることは、ゴマ、餡子、餅のバランスのよさと、その柔らかさでしょうか。

 横手の某K屋でも似たようなものがありますが、印象が違うようです。

 
 そして、気づいたのは「三段重ね」の魅力です。

 このあんごま餅だけでなく、菜の花ロードもそうでした。

 黄、ピンク、そして青空…

 三段重ねは無敵です。
 

 
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。