スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「あてなよる」についていく

 食べ物のことを書き散らしているブログで言うのもなんですが

 お店を訪ねるパターンのテレビ番組はずいぶん増えて飽和状態です。
 
 どんな視聴者層をねらっているのか、じっくり見るとわかるのかもしれません。


 
 自分にぴったりだと思った番組を見つけました。

  「あてなよる

 秀逸なネーミングです。

 月に一度だけのようですが、コンセプトがなかなかだと思いました。

 今回のテーマ食材は「納豆」でした。大好きです。

 で、一緒に見ていた家の板長さんに作ってもらったのがこれ。



 「納豆とキムチの包み揚げ(サモサ風)」

 からしと酢醤油でいただきます。

P5010028.jpg

 単純な料理と言えそうですが、「あて」ランクは高いですね。

 番組ではマッコリと合わせていました。

 我が家ではビール、日本酒で試しました。

 酸味があるとぴったりのようです。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。