スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本に埋もれて黒糖棒



 世のゴールデンウィークには、整理第二弾をしようと決めていました。

 三月下旬に始めた後片付けですが、それは主として教育書関係でした。

 今回は、それ以外の単行本、新書、文庫など。

 こちらも半数近くは廃棄したいと考えています。

 今のところ段ボール5つ分を仕分けし、明日で終了させる目論見です。


 
 時々、ふっと熊本、大分支援のことも考えます。

 様々な機会があるので、少しずつ息長く出来たらいいと思います。

 たべびとらしい仕方の一つとしては、物産購入もあるでしょうか。

 そうだ!「黒糖ドーナッツ棒」…大好きなお菓子の一つです。

P5040059.jpg

 製造会社は当初休んだ店もあるようでしたが、大きな被害はないようで安心しました。
スポンサーサイト

沁みいる景色、沁みいる味

 桜や秋の紅葉と同じように、撮りたくなる一瞬の季節。

 「芽吹き紅葉」の始まりです。



 羽後町の山間部は、徐々に「山笑ふ」が近づいているようでした。

 ポイントはいくつかあり、午前中に2回も出かけてしまいました。


 山の恵みはもうちょっと先というところでしょうか。

 スジノコとワラビを少々いただいてきて、昼食にしました。

P5030047.jpg

 知り合いから分けていただいた自家製みそと、

 それから地元のJAが売り出した「食べる味噌」を使いました。

P5030049.jpg

 おにぎりと味噌汁、最強の組み合わせです。

 派手さはないけれど、じいんと沁みいる味と言っていいでしょう。

 自然の風景もそれに似た要素はあると思います。
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。