スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オイスター、おいっすたあ

 久々にカキを満喫できました。



 毎年、本町のゆきとぴあに合わせて開催される「石巻・長面浦復興カキまつり」が

 今年は道の駅うごで開催されたので、言うまでもなく、二人で列に並びました。

DSC_0469 (3)

 1人2袋(20個)までだったので、計40個。

 多少、お裾分けしながら、「生」そして「蒸し」と堪能します。

P1300623.jpg

 数個残して、あとはグラタンで食べる予定と、給仕長が申しておりました。

 日本酒、白ワインと合わせたので、次は濃色系ビールでどうでしょう。
スポンサーサイト

それでも「口福」を求めて

 たいそうなタイトルをつけたような気がしますが

 昨日の南雲吉則先生の講演を聴き、やはり「食」とは何かと考えます。

 「人生の目的」が「食」ではないことは理解できても

 あれほど徹底した食生活を実行するのは、なかなか難しいものです。


 かつて、別ブログに「口福は、幸福にきっと近い」と書いたことがありました。
 ⇒http://blog.goo.ne.jp/spring25-4/e/18a40552c5581c9cac398e8109629442
 
 読み直しても、あまり考えが変わっていないなあと思いました。


 玄米のよさは知っていても、白米はやはり旨いのです。

 ラーメンの汁は身体によくないことを承知していても、飲んでしまうことがあります。


 …ということで(笑) 「宅ラー」初登場の「納豆ラーメン」です。

P1250613.jpg

 まあ、味噌ラーメンにひきわり納豆を加えただけなんですけどね。

 久々に飲み干してしまいました。

 反省は………しなくちゃいけないですか、先生。

カレーはトラックに乗って

 レトルトのカレーは、めったに食べないんですが、

 なんと初春から縁起のいいことに、月刊Aのプレゼント応募に当たり

 こんなパッケージで送られてきました。

 P1270615.jpg

 なかには、以前からある「ポークカレー」に加え

 「トマトプラス」という新商品が入ったセットでした。


 それで、こんなふうにして…

P1270616.jpg

 二つの味を楽しみました。

 個人的には普通のポークが好きですが、

 トマトが入った方は味が和らぐので、こちらが好きという人もいることでしょう。


 偶然ですが、本日16時より

 『永島敏行の農業バンザイ!すごいぞ秋田の農業』

 「かわつらカレー」を取り上げるという情報がありました。
 → http://www.akt.co.jp/info/banzai

 以前勤務した地なので、社長さんはじめお世話になった方もいます。

 新しい名産品をつくる意気込みを応援したいですね。

上品な蕎麦に満足

 大曲に用事があったので、前から行ってみたかったお店へ。

 「そば打ちK」は、食べログなどでも評判が高く、

 さらに「冷がけ」もあるというので…

sobautikojin (1)

 羽後町の「冷がけ」にはまり食べ歩いた方が

 ここのお店の味を絶賛していました。

 たしかに、出汁がきいていて、細麺にマッチしています。


sobautikojin (2)

 もりは、辛味大根つきで注文しました。

 これも相性がよく、本当においしくいただけました。

 
 曜日の関係で「十割」のない日でしたが、

 二八でこのぐらいなら、ぜひ十割も食べてみたいという気になりました。
 
 値段もそれなりですが、上品さの感じられる蕎麦でした。

イロモノと言ったらなんですが

 色物という比喩が適当かどうかわかりません。

 まあ、変化球的といったらいいのかもしれません。

 
 そんな麺類。

 22日㈰ 茶そば


 なんとなく、その色に惹かれ、久々に食しました。

 そば粉の割合からして、どうしてもうどんっぽく感じますが

 お茶の風味はよく出ていました。乾麺としては合格点。



 23日㈪ 海老味噌担々麺
DSC_0465.jpg

 見るからに「色物」という感じですね。

 秋田市の某大型ショッピングモール内のラーメン店です。

 外見で予想がつくように、濃厚でした。

 チンゲン菜の乗せ方がシャレていますね。

 この店はキムチが無料!なので、それが大きなポイントです。


 
 まあ、イロモノはイロモノ。たまに食すからこそのモノですね。

二人の力士に乾杯!

 稀勢の里、優勝おめでとう!

P8230291.jpg

 千秋楽最終決戦、素晴らしかったです。


 それから、郷土出身力士の豪風、えらい!

P8080228.jpg

 今場所は技の多彩さ、そして今日の攻め、お見事でした。


 とにかく乾杯ですね、以上。

麺生活外食レポ

 今週は用事があって出かけたときに食べた麺生活レポです。

 いずれもなかなか高いレベルなのでおススメです。


 17日㈫ 十割そば


 由利本荘の西目にある某施設のレストランです。

 火曜日と土日だけ、そばを出します。

 値段は結構しますが、蕎麦の風味がとてもよく出ている一品です。

 十割を謳うところは多くなりましたが、店による差は大きいようです。

 いろいろと食べてみて、比べたいと思っています。



 19日㈭ ネギ味噌ラーメン
IMG_20170119_123441.jpg

 県北発祥の某チェーン店?の「秋田本店」です。

 久しぶりに食べました。

 これは(やや)太麺なのですが、シコシコ感が抜群でした。

 このチェーンは、店によって違いがありますが

 ほぼ安定したレベルと言っていいと思います。

 「辛味噌」も出してほしいなあ。
 

レスベラトロールの迎撃

 ♪追いかけて、追いかけて、すがりつきたいの♪

 というわけではないですが、ピーナッツ情報です。
 (ここでクスッと笑ってほしい!)

P1180603.jpg

 ピーナッツは「薄皮」をつけて煎っても美味しいです。

 さらに、この薄皮には、栄養素が豊富です。

 なんでも「レスベラトロール」という、ポリフェノールの一種が含まれ

 抗酸化作用に優れているそうです。

 「ためしてガッテン」でも血管強化の話をしていましたし

 生活習慣病予防、さらに薄毛対策にもなる?という優れものらしいです。

 注意点は食べすぎです。それはカロリーが高いからですね。


 唐突に、昨日の昼食。ミートソーススパゲッティ。

P1160592.jpg

 久しぶりでしたが、美味しかったです。

 タバスコと粉チーズで、最強の味になります。

 しかし…スパゲッティはカロリー高いです。


 いくらピーナッツの薄皮で「レスベラトロール」を摂っても、追いつきません(笑)

ノンアルが旨いとき

 ノンアルコールビールが旨いとき

 (正確には、ノンアルコールビールさえ旨い でしょうが)



 雪下ろしをしたあとの昼食前、に尽きるでしょうか。

 ぐっと飲んで、麺でも米でも、わしわしと食べると良いでしょう…



 が、ちょっと、ここでマイブームのピーナッツ情報。

 ピーナッツは、煎った方が香りがたって、圧倒的にお薦めです。

P1150590.jpg

 実に香ばしい味わいになります。 

カレーの味わい方の完成

 ラーメンと並ぶ国民食?と言えばカレーライス。

 どの家庭にも、そこの家なりの味がある食べ物でしょう。

 同じカレールーを使っても異なるのは、面白いですね。


 カレーライスもいろいろバリエーションがありますが、その一例として

P1110567.jpg

 雑穀を混ぜたお米、そして真ん中に半熟卵を入れてみました。

 今回はチキンベースですが、キーマカレーにもピッタリです。

 
 まあ、我が家の特徴は、その次にあります。

 子どもの頃のように、続けてカレーライスは食せずに

 2,3日後に、カレーうどんにします。

P1150588.jpg

 お好みで、辛さを調整したり、乳製品を入れたりして味を調整しましょう。

 うどんは、ごくふつうの冷凍うどん(讃岐系)がいいようです。

 そしてうどんを食べ終えると、「しめご飯」を少しいれます。


 これで、最後の一滴までスープを飲み干し、味わいが完成するのです。

P1150589.jpg

 ごちそうさまでした。

 
プロフィール

spring254

Author:spring254
秋田・羽後の郷より発信。
日常と非日常を綴りながら
その先へ…

カレンダー
12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
訪問ありがとう
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。