スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

五味で名言、さっくり幕引き

 いよいよフィナーレ…って、一人で盛り上がっていますが…

 五味名言集完成 

 「甘味は、甘味に通ずる」

 「酸味二種あり。なれどその道は一つ」

 「辛味は、絡みがなければ価値がない」

 「苦味を知っての生きる道」


 最後は「鹹未」、ごちゃごちゃした漢字なので「塩味」としましょう。

 こんなふうに、つくってみました。

 「塩味は強しの証しなり」

 味覚としての「塩味」は、あまり魅力がない気がします。

 しかし、塩と水だけあれば、かなり生きのびられることはわかっていますし

 まさに、必須の味(というより栄養素)が、この塩です。

P3040757.jpg

 この存在は何より大事であり、食べ物の成り立たせるものと言ってもいいような気がします。

 「強い」という唐突な言葉を使ったのは、生き抜くという意味合いです。

 ではなぜ、「強さ」でも「強き」でもなく、「強し」なのでしょうか?



 「シオミはツヨシのあかしなり」

 わかる人にはわかるでしょう。

 「志穂美は、剛の (証というより)灯 なり」

 つまり「志穂美悦子は、長渕剛の 灯 なり」

 という、over50歳向けのどうでもいいような引っ掛けになってしまいました。。


 最終更新!(予定)としては、実に締まらない展開ですので

 ここは厄を払う意味でも、今までご愛読いただいた皆様に「塩」を送ります。

 私も毎日、この字を見て暮らしています。

0ca6f3e3-2.jpg

スポンサーサイト

五味で名言、その肆

 「苦味を知っての生きる道」

 これまた大げさな名言となりました。

 「苦味」が大人の味覚と言われるのは、ごく普通のことです。

 これは何故かというと、甘味や塩味が生理的欲求に基づいているのと比較すると

 苦味(酸味もそうなのですが)は、「学習」していく味だからと言えるでしょう。

 子どもの頃はほとんど苦いのが嫌いです(だって「苦手」と書くくらいですから)。

 それがいつの間にやら、「この苦さがたまらん」と軽口をたたくほどになります。

 「学習効果」そのものですね。



 「苦味」の特徴は、「毒物の警告」だと言われています。

 そして、「良薬は口に苦し」というのは、少量なら薬になるという証でもあります。

 苦味を知らなければ人は生きていけないということは

 ある齢の方であれば、人生訓としても納得していただけると思います。


 ここで苦味の代表として…ビールはいっぱい載せているし…

 さかな(鮎)のはらわたなんかいいと思いましたが、撮り忘れて…

 毎日、飲んでいるコーヒーを撮ってみました。

P3030754.jpg

 ちなみに、うちではブルックスのモカ(100%)です。

 続けて飲んでも、苦み走った男になれるとは限りません。

三月諸事前祝い

 三月は嬉しい事が続く(はず)なので

 前祝いをしましょうと、少し奮発してお鮨を食べました。

 ほんの数人しか入らないお店で

 じっくりと職人さんの動きを見つつ、いただきました。


 すべてのネタに仕事がされているものでしたが

 特に載せたいこの二品。

DSC_0531.jpg

 これは、鰤のづけです。初めて食べました。

 焼き目をつけた皮とのバランスが、なんともいわれませんでした。

DSC_0532.jpg

 穴子。軽くあぶって甘めのたれで仕上げます。

 ビジュアル的にも、言うことないでしょう。


 それから特筆したいのは、日本酒でした。

 知っている方であれば、納得(なかには垂涎)のラインナップです。

 まったくおまかせで、お酒と注文すれば出してくれる形です。

 「新政No6」から始まり、「山本・うきうき」「一白水成・特別純米」

 そして、もはや幻のと言ってもいい「両関・花邑」

 締めは「木村・角右衛門」…(もう一つ飲んだ気がしますが失念)


 すべて、秋田の酒であったことが、また嬉しいです。

 様々な人たちの嬉しいことがある三月に乾杯!という気持ちで、酔いました。
プロフィール

spring254

Author:spring254
秋田・羽後の郷より発信。
日常と非日常を綴りながら
その先へ…

カレンダー
02 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
訪問ありがとう
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。