スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かき揚げの冷やがけという選択

 かき揚げそばについては、町内のそば店「彦三」ができるまでは

 あまり頭にない選択でした。

 しかし、初めて食べたとき、これはありだなと思いました。

 いや、へたに海老天などよりはぴったりすると思ったのです。


 そんなこともあり、数年前から時々家でもリクエストしています。

 冷やがけとのバランスがとてもいい気がします。



 家で食べるのは、たいてい半生そばのようなものを茹でますが

 これだったら、乾麺で細めのものでも美味しいのではないかと話しました。


 コラボと言ったり、マリアージュと言ったり、洒落た名づけにはなりませんが

 かき揚げと冷やがけは、麺とつゆ、具の絡みがぴったりです。

 なお、冬場の温かいそばの場合は、とろろです。

 このレポートはいずれまた。 たべびとでした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

spring254

Author:spring254
秋田・羽後の郷より発信。
日常と非日常を綴りながら
その先へ…

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
訪問ありがとう
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。