スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

円卓で盛り上がれ~たべたび参

 見方によっては、かなり貧弱なたべたびを続けてしまいましたが

 なんといっても、最後は横浜中華街です。


 首都圏にいる同期生たちが企画してくれた懇親会でした。

 話が盛り上がって、なかなか落ち着いて食べられませんでしたが、

 このような…


 このような…
DSC_0092.jpg

 まだまだ出ましたが、味はそれなりであるような?気がしました。


 同期の、特にお肌の円熟味を隠せない女性たちにとっては、好ましいかと思います。

 「明日の朝、デガデガツルツルになっていだら、どうしよう」

 と、要らぬ心配の声が高くなり、盛り上がりました。

 
 翌朝、どうにもならぬ現実と向かい合う年齢相応の方々でした。


 中華料理の教訓~「食材の話で盛り上がれば、それで嬉しい」

怖れずトッピングせよ~たべたび弐

 横浜に着き、午後からの同級生たちとの会まで時間があったので

 カップヌードルミュージアムに行ってみました。

 その若干の経緯は「すぷりんぐぶろぐ」に書いています

 
 さて、少しお腹に入れておこうと 「ワールド麺ロード」に入ります。

 日曜日で家族連れがたくさんでしたが、なんとか入れました。

 イタリアのパスタから韓国の冷麺まで全8種類。

 ハーフサイズ300円で食べられます。

 一番辛いとされている中国の蘭州牛肉面を注文します。



 辛いのは自信があったので、傍にあった調味料も入れてみました。

 麺はなかなかシコシコして美味しいです。でも…辛い。

 調味料はいりませんね。スープだけはさすがにきつかったです。

 次は…トムヤンクンやフォーにも惹かれましたが、

 本場(笑)の「チキンラーメン」はどうかと、ミニサイズ150円を試してみました。
P1000376.jpg

 トッピングが二種選べます。

 「フライドオニオン」と「チーズ」を頼みました。

 なかなか合いますねえ。三口ぐらいだったのが残念ですが…。

 チキンラーメンはそのままの味ですが、このやり方には可能性を感じました。


 ミュージアムの教訓~「結果を恐れず、トッピングせよ」

「等外」へ軍配~たべたび壱

 お目当ての所が満席で入るのをあきらめて

 仕方なく、よく知られている外食チェーンの一つ「W」へ入りました。

 まあ、これも都会ならではのことか、と思いいろいろ注文してみます。

 馬刺しのにぎり鮨が美味しかったのはお腹が空いていたからでしょうか。


 (あせって醤油をかけてから撮ったので、一個が乱れています)

 生ビールの後に日本酒のメニューを見たら、

 なんと「獺祭」があるではありませんか。

 それも「獺祭・等外」と「獺祭・50」の二種です。

 ええいっと、一人飲み比べをしてみました。

DSC_0046.jpg

 これはですね。私の舌では「等外」に軍配が上がりました。

 ちなみに値段は当然「等外」が100円安いのです。

 やはりきちんと管理されていれば、「等外」はかなりなモノなのですね。


 
 そんなことで、あれこれ注文してしまい、また反省です。

 居酒屋の教訓~「一人で飲むと割高である」

話題の「マルカン」へ

 花巻市にあるマルカンデパートへ。

 閉店のことは以前から知っていました。6月7日が最終日のようです。

 ここは、噂の25cmソフトクリームを食べねば…と思いました。



 以前行ったときは、前日の研修会の打ち上げで二日酔いだったので

 巨大ワッフルをおみやげとして買うのが精一杯でした。

 今回は満を持して …開店時刻前に行ったのですが…

 平日にも関わらず、6階入口から2列になって階段で下り3階まで並んでいました。

 それでも割と回転がよくて、1時間ちょっとぐらいでお目当てにありつけました。

P1000328.jpg

 このレトロな雰囲気、デパートの大食堂を懐かしむ人は多くいるのですね。


 高速道路とガソリン代をかけて、さらに行列をしてまで

 この1個180円!のソフトを食べる価値があったのかと…

 あります。

 「名物を食べるは男の本懐ぞなもし」(by正岡子規)

 また引用してしまいました。

台湾たべたび・スー

 結局、帰国前夜の夕食は日本食を選んでしまいました。

 すき焼きを頼んだら、前菜として出てきたトマトがビジュアルも味もよかったです。 


 肝心のすき焼きのお肉は、なぜか省略。 …あまりに普通で。


 ところで三日間食べたホテルのバイキングは種類が豊富でびっくりしました。

 特にパンはかなりのレベルで、見ているだけでも楽しめました。

P1000291.jpg

 中華、麺、日本食等々様々ありましたが、コメはやはりいただけません。

 ただカレーに合わせると、いい面が引き出せると思いました。

 また「これは日本でもかなりのレベル」と思ったのは、黒豆でした。

 ふっくらつやつや、甘みも上品で、感心しました。


 さて、はみだし情報として2つばかり。

 一つは、コンビニで売っているキリンビール、こんなラベルです。

P1000294.jpg

 味は正直かなり落ちます。

 もう一つ、もっとも台北らしいショットを。

 交差点の風景です。

P1000150.jpg

 とにかく、バイクの台数と、その運転スピードに驚きました。

 「すぷりんぐぶろぐ」の方にも、ぼやっとつぶやきを記しています。
プロフィール

spring254

Author:spring254
秋田・羽後の郷より発信。
日常と非日常を綴りながら
その先へ…

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
訪問ありがとう
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。